Feel the Joy of Singing!

NY仕込みのヴォーカル理論とエクササイズ。上達に役立つ情報を、わかりやすくお届けします。

Ep. 18「強い腹筋」【VLTTW翻訳】

Ep. 18 "Strong Abs" - Voice Lessons To The World
 
エピソード18「強い腹筋」
 
Hi everybody. My name is Justin Stoney and I'm the founder of New York Vocal Coaching here in New York City.
 
みなさんこんにちは!ニューヨーク・ヴォーカル・コーチングの創設者、ジャスティン・ストーニーです。
 
Welcome to Episode 18 of Voice Lessons to the World. The show we want to help you guys as singers by answering your questions from all over the world.
 
ようこそ、ヴォイス・レッスンズ・トゥー・ザ・ワールドのエピソード18へ。このショーでは世界中からの歌に関する質問に答えていくことで、シンガーのみなさんを助けていきます。
 
I'll give you a chance to ask questions later. But our question for this week comes from Anna R. in Galveston, Texas.
 
みなさんの質問に答える機会はまた今度として、今週の質問はテキサス州ガルヴェストンのアナ・Rさんから来ています。
 
And Anna says, "Dear Justin, I want to work hard at my singing. Will it help me to do crunches and to develop six-pack abs?"
 
「歌の練習を頑張りたいのですが、腹筋をしてシックスパックを作るのは歌に役立ちますか?」
 
That’s awesome Anna, and I thank you for that great question. We think as singers that we need to have really strong abs because we know that our singing in some ways comes from down here.
 
良いですね、アナさん。素晴らしい質問をありがとう。歌声はお腹から来るものだ、ということは皆知っているので、シンガーとして強い腹筋が必要だと思うことでしょう。
 
And so a lot of singers say well maybe I ought to develop my ab muscles to make me a better singer. It's a great question.
 
「より良いシンガーになるためには、たぶん、腹筋を鍛えなきゃ」と言うシンガーは多いです。これは素晴らしい質問ですよ。
 
We'll start today with talking about being in shape, and whether that's a good thing. Now it seems obvious that it would be a good thing.
 
今日はまず健康的な体を持つことについて、それが良いことかどうかから話しましょう。これは明らかに良いことに思えますね。
 
But, actually a lot of people in the past have said, "Well, you know, bigger people, more rotund people (you see a lot of opera singers that are a lot larger in mass), that that will help your voice. That maybe, actually it'd be better to gain weight to become a good singer."
 
でも実際、昔は「丸くて大きい人達(オペラシンガーの多くが大きい体を持っているのはわかりますよね)は、その体が声に役立っているんだ。良いシンガーになるには、体重を増やしたほうがいいかもしれない」と言われていたものです。
 
And while you might actually get a bigger sound if you were a bigger person, I would say that ultimately, trying to gain weight to become a better singer, is probably not the best strategy.
 
体がより大きい人は声もより大きい、ということは事実かもしれませんが、究極的には、良いシンガーになるために体重を増やすということは、おそらくベストな戦略とは言えないでしょう。
 
I do think that you're right Anna that there's something to being in good shape to become a better singer.
 
アナさんが言ったことは正しいと思います。より良いシンガーになるために健康的な体を持つことには、何か意味があると思います。
 
If you are in shape, you will have a better lung capacity. I do recommend a lot of cardio exercise to have really great breathing.
 
体が健康なら、肺活量も良くなります。良い呼吸のためにたくさんの有酸素運動をしましょう。
 
And of course just having good muscle tone and good flexibility that's going to help you just have a good musculature throughout your body.
 
そしてもちろん良い筋肉の状態と柔軟性を持つことは、体全体の良い筋肉を持つのに役立つでしょう。(訳注:運動して筋肉を付ければ体全体を整えるのに役立つ、と言いたいのだと思います)
 
And then finally, being in good shape also contributes to good alignment and good posture, which is also good for you as a singer.
 
そして最後に、健康的な体は良い姿勢につながるでしょう。これもシンガーにとって良いことです。
 
So I do think that being in shape ultimately is a much better thing for you as a singer than, say, trying to gain weight to increase the size of your voice.
 
ですから、究極的には、声を大きくするために体重を増やすことよりも、健康的な体を持つことの方がずっと良いことだと思います。
 
But then to your question Anna... Is it good to do crunches? And is it good to develop your ab region? And to that i say, not necessarily.
 
それでは、アナさんの質問に戻りましょう。腹筋をするのは良いことでしょうか?お腹を鍛えるのは良いことでしょうか?私は、必ずしもそうではない、と答えます。
 
A lot of singers really do think that. That if they do a lot of crunches and they develop strong abs, that that will help their voice.
 
腹筋を鍛えることが良いことだと考えるシンガーは多いです。腹筋をたくさんしてお腹を強くすれば、声が出しやすくなる、と。
 
And really that's not necessarily related in any kind of way. Remember that your breath support is a system of holding air in the body. So if you have strong abs, that's actually, those are exhale muscles.
 
本当のところ、これは必ずしも関係があるとは言えません。息の支えというのは、体の中に息を保つシステムだということを思い出してください。強い腹筋を持っているということは - これは息を吐くための筋肉なんです。
 
If you're working on your six-pack or your sides and your obliques - that's really not going to contribute to your breathing for singing.
 
腹筋や腹斜筋を鍛えたとしても、歌うための呼吸にはそれほど役に立たないでしょう。
 
That might look good on stage. But it doesn't actually do anything to help your singing.
 
ステージ映えはするかもしれませんが、実際、歌には役立ちません。
 
It's actually the opposite of breath support, right? We need to hold the belly, in some ways - open - and not bring it in too fast and hard, like what a crunch would do.
 
事実、これは息の支えと逆のことですよね?お臍を保って、広げ、この状態が速く、急に元に戻ってしまわないように(腹筋をしている時は速く戻ってしまいます)する必要があります。
 
So, it won't help you directly to do crunches and ab work. But then on the other hand, we don't need to be afraid of them.
 
というわけで、腹筋をすることは直接的には役立ちません。でもその一方で、腹筋をするのを怖がる必要もありませんよ。
 
A lot of singing teachers and singers have actually worried about whether, you know having a six-pack would affect their singing. Whether having strong abs would affect their singing negatively.
 
多くの歌の教師やシンガーが、強い腹筋やシックスパックを持っていることが歌にネガティヴに影響しないか心配しています。
 
And some people have actually sort of let themselves go through here in order to become better as singers. And that is not something that you need to fear, and not something that you need to to do. You can have strong abs. The key is, can you release them?
 
実際、より良いシンガーになるために腹筋を鍛えないようにする人もいます。でも腹筋は恐れることでもないし、する必要があることでもありません。強い腹筋を持っても大丈夫です。鍵となるのは、それを解放できるか、です。
 
Certainly we see lots of Broadway performers with very very developed abs and as a lot of pop rock performers as well have a good abdominal core, and that's not affecting their singing. They're very very good singers.
 
確かに、ブロードウェイのパフォーマーでも鍛え上げられた腹筋を持つ人はたくさんいますし、ポップ、ロックのパフォーマーも同じで、核となる良い腹筋を持っている人は多いですが、そのことは歌うことに影響していません。彼らは素晴らしいシンガーです。
 
The key is being able to release what you've done. If you've, if you've contracted these muscles, you have to be able to keep them open when you sing.
 
鍵となるのは、今までやってきたことを解放できるかどうかです。お腹の筋肉を縮ませてきたのなら、歌う時にはそれを広げ続けることができなければなりません。
 
The only muscle that we really want to be engaged when we sing, is the low abs, and that again is only a really gentle thing.
 
歌う時に唯一使いたい筋肉は、腹筋の下部であって、これに関してもとても軽い使い方をするだけです。
 
So again it's not a bad thing, it's not something to be afraid of, but also it's not something that's going to help you to have too strong of an ab region.
 
強い腹筋を持つことは悪いことではなく、怖がることでもないですが、歌に役立つことでもありません。
 
Then how about some things to look out for as far as working out and developing your abs.
 
では次に、腹筋を鍛えるにあたって注意しておきたいことについて考えてみましょう。
 
Dancers, a lot of dancers have a core that they've developed since maybe three or four years old. If you've had a lot of ballet training or you've been dancing for a decade or more, a lot of time singing can come difficult - you can be can be difficult for you.
 
ダンサーについて。ダンサーの多くは3、4歳くらいから体のコアを鍛えてきています。たくさんバレエの練習をしたり、何十年も踊っているとしたら、歌うのが難しいと感じる可能性があります。
 
And the reason why is because of that state of contraction. Bodybuilders and people who really work out excessively also have this issue sometimes with their singing as well.
 
その理由は、腹筋の収縮状態です。ボディービルダーや過度に鍛えている人たちもこの問題を抱えていることがあります。
 
You need to be able to undo what you've done. So you need to work against the core. Open the belly, open the sides when you breathe, make sure that all the bringing in, can be brought out as well.
 
今までやってきたことを元に戻すことができる必要があります。コアの部分に反対のことをさせましょう。息を吸うときはお臍やお腹の脇を広げて、縮めたものは、広げられるようにしましょう。
 
The other thing is neck muscles. When you're doing crunches it's very very important to watch out that you don't tighten these muscles.
 
もう一つは首の筋肉です。腹筋をしているときには、首の筋肉を固めないように注意することがとても大事です。
 
A lot of times the abs and the neck can get connected. This is why sometimes when people leave a Pilates class, they feel tense in the neck. Or when they've done a lot of crunches they feel tense in the neck.
 
お腹と首の筋肉が繋がってしまうことはよくあります。ピラティスのクラスのあとに首が張っているように感じてしまうことがあるのは、これが原因です。たくさん腹筋をしたあとにも首が張ります。
 
You want to make sure that you're supporting your head and not linking these two muscles. Because that way, anytime you breathe you might actually be contracting here and contracting here.
 
頭を支えて、二つの筋肉が繋がらないようにしたいですね。繋がってしまうと、息をする度に、お腹を締め付けると首も締め付けるようになってしまうかもしれないからです。
 
So watch out for that pair of the neck and the abs. So then what are a few things that we can do about this?
 
というわけで、首とお腹の組み合わせに注意しましょう。それでは次に、これに関して何ができるでしょうか?
 
If you're a dancer/bodybuilder who's overdone it, or if you're just thinking about how you can be healthy and still keep that strong core...
 
あなたがダンサーやボディビルダーで、たくさんコアを鍛えることをやってきた場合、あるいは強いコアを保ったまま健康的に歌いたい場合…
 
First thing I recommend (we'll talk about this in future episodes - both of these things), first is Yoga. Yoga is a great way to be in shape it does alignment, it does flexibility and strength, and most importantly it incorporates breathing.
 
まず最初に勧めるのは(これらのことについては両方、これからのエピソードで話していきます)、ヨガです。ヨガは健康的な体や姿勢、柔軟性や強さを作るのによく、そして最も重要なことに、呼吸を取り入れています。
 
And make sure that you can keep open here even if you're working it. So Yoga is going to work against some of those overly gripped tendencies.
 
ヨガに取り組んでいる時も、お腹を広げられるようにしましょう。ヨガは過度に締め付ける癖を直すのに役立つでしょう。
 
And then finally, you can just do some breathing exercises on your own. Make sure that you can expand and contract freely.
 
そして最後になりますが、呼吸の練習は自分でもできます。自由に広げて、縮められるようにしましょう。
 
And also do some long exhales or even some hisses. A long: ssssss...to make sure that you're not bringing this in too violently, and too firmly.
 
そして長く息を吐くこと、ヒスもやりましょう。長く「スーーーーー…」と吐くことです。お腹を急に内側に持っていかないように気をつけましょう。
 
So, Anna, and all, I do recommend being in great shape and getting a routine for you just for your overall health, and for the health of your singing.
 
というわけで、アナさん、みなさん。健康的な体を保つことと、体と声の健康のためにエクササイズのルーティーンを持つことをお勧めします。
 
But don't overdo those crunches. You can be strong there, but just make sure you can undo what you've done.
 
でも腹筋はやり過ぎないでください。強い腹筋を持つことに問題はないですが、やったことを元に戻せるようにしましょう。
 
Hope this has been helpful for you guys as singers today. If you have questions you can send an email to: Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com.
 
今回の内容がみなさんに役立っていれば嬉しいです。質問がある場合は、 Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com にメールしてください。
 
We just encourage you to not lose that joy. Don't lose that passion. Stay in great shape. Work out your body, but also work out your voice every day if you can.
 
歌を歌う喜びや、情熱を失わないようにしましょう。健康的な体を保ちましょう。体を鍛えて、声もできるなら毎日鍛えましょう。
 
Get with a great voice teacher in your area that you trust. If you guys are
in New York City you can check us out at www.NewYorkVocalCoaching.com.
 
あなたの地域の素晴らしい、信頼できる先生に付きましょう。もしニューヨークにいるのなら、私達のウェブサイト www.NewYorkVocalCoaching.com をチェックしてみてください。
 
And if you like these videos you can check out www.VoiceLessonsToTheWorld.com.
 
動画が気に入ってもらえたのなら、 www.VoiceLessonsToTheWorld.com も見てみてください。
 
I'm Justin Stoney. We'll see you next time.
 
ジャスティン・ストーニーでした。また会いましょう!
 
 

------

 

いかがでしたか?ご意見、ご質問はコメント欄にお願いします。次回もお楽しみに!

 

佐藤剛寿

 

※この翻訳は Justin Stoney 氏の許可の下、掲載しています。

 

------

 

ヴォーカルレッスンのお問い合わせ、お申込みはウェブサイトからどうぞ!

 

レッスン概要

Lesson | NY仕込みのボイトレ T.S.Music

 

お問い合わせ、お申込み

Contact | NY仕込みのボイトレ T.S.Music