Feel the Joy of Singing!

NY仕込みのヴォーカル理論とエクササイズ。上達に役立つ情報を、わかりやすくお届けします。

Ep. 52「太陽神経叢(みぞおち)」【VLTTW翻訳】

今回はジャスティン・ストーニーによる「ヴォイス・レッスンズ・トゥー・ザ・ワールド」の翻訳シリーズ、エピソード52「太陽神経叢(みぞおち)」です!どうぞお楽しみください ;)

 

Ep. 52 "The Shiny Solar Plexus" - Voice Lessons To The World

エピソード52「太陽神経叢(みぞおち)

 

元の動画はこちら

www.youtube.com


目次

 

Hi everybody. My name is Justin Stoney and I'm the founder of New York Vocal Coaching here in New York City.

 

みなさんこんにちは!ニューヨーク・ヴォーカル・コーチング創設者のジャスティン・ストーニーです。

 

Welcome to episode 52 of Voice Lessons To The World, the show where we want to help you guys as singers by answering your questions from all over the world.

 

ようこそ、ヴォイス・レッスンズ・トゥー・ザ・ワールドのエピソード52へ!このショーでは世界中からの歌に関する質問に答えていくことで、シンガーのみなさんを応援していきたいと思います。

 

今週の質問:太陽神経叢(みぞおち)とは?

 

And I'll give you a chance to ask questions later, but our question for this week comes from Alex M. in Bruges, Belgium.

 

みなさんが質問する機会についてはあとで説明するとして、今週の質問はベルギー、ブルージュのアレックス・Mさんから来ています。

 

And Alex writes, "Dear Justin, I once heard a singing teacher talk about the importance of the solar plexus. But I never understood it, can you explain it?"

 

ジャスティンさん、こんにちは。歌の先生が太陽神経叢(たいようしんけいそう - みぞおちのこと)* の重要性について話しているのを聞いたことがあるのですが、理解できませんでした。これについて説明してもらえませんか?」

 

1. 太陽神経叢

 

Okay yes, Alex, yes I can. The solar plexus. This is about the biggest deal I can possibly think of. And I'm so thankful that you asked this, because I'm gonna hype this up for you guys. You better buckle up, the solar plexus can change your life.

 

いいでしょう、アレックスさん。説明しましょう。太陽神経叢。考え得る中で最も重要なことです。この質問をしてくれたことに感謝します。というのも…飛ばして行きますから、シートベルトを締めて。太陽神経叢はあなたの歌手生活を変えるかもしれませんから。

 

This is one of the most important things in all of singing. It can revolutionize your voice. I could go on and on about this following thing. I'm just thrilled to give you guys this information because this is a voice changer, my friends. The solar plexus.

 

太陽神経叢は歌うこと全般において最も重要なことの一つです。あなたの声を根本から変えてしまうかもしれません。このこと関してはずっと話していられますよ。この情報を伝えられることにワクワクしているのは、みなさん、これがあなたの声を変え得るものだからです。太陽神経叢。

 

Okay, what is it? The solar plexus is essentially your upper ab region, right in through here. This is kind of the area where if you got punched in the gut you could really get the wind knocked out of you.

 

さて、太陽神経叢とは何なのでしょうか?太陽神経叢は腹筋の上部、(上腹部を指して)この辺りにあります。この部分に衝撃が与えられると、横隔膜が麻痺して呼吸困難になってしまいます。

 

Now in the medical world and in anatomy this is called the celiac plexus. It's the same thing. But the anatomical world would call it the celiac plexus. But it's also known as the solar plexus, which means "sun". We need a shiny solar plexus, okay.

 

医学や解剖学では「シリアック・プレクサス」と呼ばれていますが、同じことです。「シリアック・プレクサス」は「ソーラー・プレクサス」としても知られており、これは「太陽」を意味します。太陽神経叢は輝いているようにしたいものなのです。

 

It's actually a bundle of nerves that's right in through here. So you've got the sternum this is hard. And then right here it gets soft. This is the solar plexus area.

 

このあたりには神経が束になっているので、すぐ上に固い胸骨があります。でもその下のここは柔らかいのです。これが太陽神経叢です。

 

2. 上腹部を鍛えすぎると…

 

Now dancers, weightlifters, people who've done a lot of crunches sometimes have a really tight solar plexus and upper abdominal region.

 

ところで、ダンサーやウェイトリフター、たくさん腹筋運動をしてきた人などは、太陽神経叢や上腹部が固くなってしまっていることがあります。

 

Now it's not so bad to be built in the ab region. Not bad at all. But if it's so tight that it's always gripped and this core strength is just always tight, a lot of times those folks have a lot of problems singing. And that's not a coincidence.

 

鍛えられた腹筋を持つことは悪いことではありませんが、もしこのコアの部分がいつも固く締め付けられているのだとしたら、歌に支障が出てしまうことが多いです。そしてこれは偶然ではないのです。

 

The solar plexus region is actually an indirect muscle pair with the larynx and with the backs of the cords, the interarytenoid muscles. Whoa, okay.

 

太陽神経叢は、喉頭(のど)の筋肉や声帯の後ろ側、披裂間筋(!)と間接的なペアになっています。

 

And so to be too tight and squeezed in through here is to be, often, too tight and too squeezed on the inside of the larynx.

 

つまり、太陽神経叢がきつく締め付けられている時は、喉頭の内側もきつく締め付けられていることが多いのです。

 

So knowing how to breathe and to produce sound absent of the solar plexus' squeeze, is such a big deal, like I said, that it's crazy.

 

ですから、太陽神経叢を締め付けずに呼吸や発声をすることは、先ほど言ったように、ものすごく大事なことなのです。

 

呼吸の練習:太陽神経叢

 

So I'm going to show you guys something today that I really hope that you try. We're going to try it together but I really hope you take this and run with it for the rest of your singing life.

 

これからお見せすることは、みなさんにもぜひトライしてほしいと思います。一緒にやってきますが、今後もずっと、歌う時はこの呼吸法を使うようにしてほしいと思います。

 

Okay, now we've done some breathing together before but we're going to focus today on the solar plexus. Here's what I want to see, watch as I press into my solar plexus with my hand. If I breathe properly I get this... This comes out. And then as I exhale, watch this... It comes out again.

 

さて、これまでもいくつか呼吸の練習はしてきましたが、今回は太陽神経叢に集中します。見ていてくださいね。太陽神経叢を手で押してみます。正しく呼吸ができていれば、この部分が出てきます。そして息を吐く時 - 見てくださいね。また出てきます。

 

This is one of the only things in all of singing that does the same exact thing, ideally, on the inhale as well as the exhale.

 

歌において、息を吸う時も吐く時も全く同じ動きをするのは、太陽神経叢くらいのものです。

 

Watch again, I inhale open... And then I'm going to exhale, also open.

 

もう一度見てください。息を吸って、開いて。そして吸う時も開きます。

 

Now I'm not pushing this out. It's because I've allowed my upper abs to be just so free that they are taken by the breath pressure.

 

押し出しているわけではありません。上腹部を自由にすることで、息の圧力によって開いているのです。

 

So I inhale and I exhale and these guys just say "I'm done" and they pop out. Right?

 

息を吸ったり、吐いたりする時に太陽神経叢が「もういいや」と言って飛び出すだけです。

 

This means I have a very, very free solar plexus region. And it also means that I'm engaging my exhale from very, very low. Which is also, as we know, a very important thing for singing.

 

これは太陽神経叢の部分をとても自由にさせているということです。息をとても低いところから吐いているということでもあります。これも歌う時にとても重要なことですよね。

 

Now I'm going to have you guys first try this with me and then we're going to put it to an exercise. And I can almost promise you that you're going to feel a physical difference in your sound production just by trying this trick, okay.

 

それではまず、私と一緒にこの呼吸法にトライして、その後これをエクササイズに落とし込んでいきましょう。この呼吸法を使えば声の出の違いを体感することになると保証できる、と言っても過言ではないでしょう。

 

And then I also want you to apply this, like I say, for the rest of your life, please. Because it's going to be so, so great.

 

そしてぜひ、これから先もずっとこの呼吸法を使ってほしいと思います。とても優れた技術ですからね。

 

Now here we are together, you're just going to press in here right into the solar plexus. Again, it's not the sternum it's below there, it's soft.

 

それではみなさんご一緒に、太陽神経叢に手を当て、押してみましょう。胸骨ではなくて、その下の柔らかい部分です。

 

Okay, then you're going to inhale, belly's going to come out and then you're going to exhale and this should pop.

 

そして息を吸いましょう。お腹が膨らんだら、次は息を吐きましょう。太陽神経叢が飛び出したら正解です。

 

So here we go a few times, try it. It's gonna be hard for some just try it for me right now. Here we go... Press in and go ahead, inhale. Nice, and then hiss. And pop. Good job.

 

何回かやってみましょう。難しいかもしれませんが、ひとまずやってみましょうね。行きます。手を当て、押して、息を吸う。いいでしょう。そしてら「スー」っと息を吐きます。すると飛び出す。いいですね。

 

Here we go again, inhale open, exhale. Good job.

 

もう一度、息を吐いて、広げ、吐き出す。いいでしょう。

 

Now you can also keep the sternum a little tall when you do this. It will help you to not squeeze down. That's the tendency to exhale and squeeze down instead of exhale and pop out.

 

これをする時は胸骨を少し高く保つのがよいでしょう。締め付けないように促してくれます。息を吐く時にこの部分が飛び出すのではなく、締め付けられてしまうような傾向がありますからね。

 

Try it again. Inhale, belly opens. Exhale, this pops. And here we go we're just going to do it one more time. Inhale, belly opens. Exhale, pop it out.

 

もう一度やってみましょう。お腹を広げて。息を吐くと、飛び出す。もう一回行きますよ。吸って、お腹を広げて。吐いて、飛び出します。

 

Fantastic, I think you're already getting the hang of it. But work with it until you can coordinate it so that this does the same thing on both the inhale and the exhale. Now you've tried it, you've learned what it feels like to have a very free solar plexus on your exhale breath.

 

素晴らしい!もうコツは掴めたかと思いますが、吸う時も吐く時も同じことができるようになるまで練習していきましょう。息を吐く時に太陽神経叢を自由にする感覚を学び、体験することができましたね。

 

エクササイズ:「マー」を1-2-3-4-3-2-1の音階で

 

Now I'm just going to take the simplest of possible exercises. Just a 1-2-3-4-3-2-1 on MA. And I just want you guys to concentrate on the solar plexus.

 

それでは、できる限りシンプルなエクササイズを選んでやっていきましょう。「マー」を1-2-3-4-3-2-1(の音階)でやります。太陽神経叢に集中してくださいね。

 

You can keep a hand down here if you want but keep a hand here too. And you're going to do it like this. So you feel this guy pop out as you sing.

 

お腹に手を当ててもよいですが、太陽神経叢にも当ててください。こういうふうにやりましょう。歌いながら太陽神経叢が飛び出すのが感じられるようにします。

 

Now here's what it's gonna be, guys down here... “MA” And ladies up here... “MA”

 

こんな感じです。男性は下で、「マー…」女性は上で、「マー…」

 

And we're just going to do, like I say, 1-2-3-4-3-2-1, holding right here the whole time, feeling it expand as you sing. So here we go, inhale…

 

1-2-3-4-3-2-1の音階のあいだ、太陽神経叢に手を当て続け、歌いながらこの部分が広がるのを感じられるようにしましょう。それでは行きます。息を吸って…

 

(Exercise)

 

(エクササイズ)

 

Awesome work. Okay so that's it. I know you're going to have to work with that a little bit to incorporate that into your exercises and then also into your song work and maybe you might even just try doing it a little bit on your own with some hisses or maybe even an "S-H", shhh, at first just to get the mechanics of it.

 

とてもいいですね!今回は以上です。エクササイズや歌に取り入れるには少し練習が必要かと思いますが、まず最初は感覚を掴むために、ヒス* の練習や「シュー」と息を吐く練習をするのもよいかもしれませんね。

 

*訳注:ヒスとは英語のSの音で「スー…」と長く息を吐く練習のこと。詳しくはこちら

 

But I promise you guys if you implement this into your voice, the solar plexus being shiny as the brightest sun, that's going to change your singing, change your life.

 

太陽のように輝く太陽神経叢を声に取り入れれば、あなたの歌手生活が変わることになると約束しますよ。

 

終わりに

 

So Alex thank you for enlightening us on this great topic of the solar plexus. And I hope that's been helpful for you guys today as singers. If you have questions that you'd like to see us answer on the show you can send an email to, Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com.

 

ということで、アレックスさん。太陽神経叢という、とても勉強になる素晴らしいトピックを持ち出してくれてありがとうございました。シンガーのみなさんの役に立てばと思います。このショーで答えてほしい質問がある場合は、 Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com にメールしてくださいね。

 

And we just encourage you don't lose that joy, don't lose that passion. Don't let people tell you that you can't sing because you and I both know it's just not true. Keep your singing shiny.

 

歌う喜びや情熱を失わないようにしましょう。「ヘタクソ!」などとは誰にも言わせないでください。それが本当のことではないのは、私もあなたも知ってることですから。太陽のように輝く声で歌いましょう。

 

Get with a great voice teacher in your area. If you guys are in New York City or if you want to Skype with one of our staff you can visit us at www.NewYorkVocalCoaching.com.

 

あなたの住む地域で素晴らしいヴォイスティーチャーを見つけましょう。ニューヨークにいるか、NYVCのスタッフとスカイプをしたければ www.NewYorkVocalCoaching.com にアクセスしてみてください。

 

We just encourage you to download our free app, it's for iPhone, iPad, hopefully more in the future. A lot of great resources, tips, articles, things to help you guys as singers to build your voices. Or you can visit www.VoiceLessonsToTheWorld.com

 

無料のiPhone/iPadアプリ(他の機種でも使えるようにできればと思います)もダウンロードしてみてくださいね。このアプリには教材や歌のコツ、記事など、シンガーのみなさんが声を鍛えられるように応援する内容がたくさん入っています。それか www.VoiceLessonsToTheWorld.com にもアクセスしてみてくださいね。

 

I'm Justin Stoney. We'll see you next time.

 

ジャスティン・ストーニーでした。また会いましょう!

 

------------------------------------------------------

 

以上、今回は太陽神経叢と呼吸法に関しての翻訳でした。いかがでしたか?

ご感想、ご意見、ご質問はコメント欄にお願いします。次回もお楽しみに!

 

佐藤剛寿

 

※この翻訳は、Justin Stoney氏の許可のもと掲載しています。無断転載はおやめください。

 

NYVCのこと、ブログの運営者、レッスン

 

New York Vocal Coachingについて

New York Vocal Coaching (NYVC) は、ニューヨークを代表するヴォーカルスタジオのひとつです。創設者のジャスティン・ストーニーは世界的に有名なヴォーカルコーチで、NYVCはアメリカ国内外の多くのメディアに取り上げられています。

また、NYVCのYouTubeチャンネルは、21万人以上* の登録者がいる人気チャンネルです。無料で多くのビデオを公開していて、世界中のシンガーのためにヴォーカルの上達に役立つ情報やエクササイズを届けています。

NYVCのウェブサイトなどは基本全て英語ですが、とても広範囲にわたる情報を届けているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 *2019年10月現在

 

newyorkvocalcoaching.com

 

www.youtube.com

 

ブログの運営者について

このブログを運営している佐藤剛寿は、ジャスティン・ストーニーの直接指導のもと、New York Vocal Coaching 40-Hour Voice Teacher Trainingを修了したヴォーカルコーチです。

僕がジャスティンを知るようになったきっかけは、YouTubeです。いつものようになんとなくYouTubeを見ていたら、ジャスティンの動画がおすすめに出てきて、「どんな人だろう?」と初めて彼の動画を見た瞬間、「この人の教え方は、すごい!!」とすぐにわかりました。

彼自身の持っている声の技術の高さ。わかりやすい理論と伝え方。声や歌に対する寛容な考え方。そして、モチベーションを上げてくれる言葉。全てが驚きでした。

それから毎日、一生懸命彼の動画を見て、一緒に歌う日々が始まりました。僕はもともと歌うことが大好きでしたが、ジャスティンのことを知ってからはその楽しさが大きく増しました。

ニューヨークに行って彼のティーチャー・トレーニングを受けたのは、彼のようなレッスンを、日本のシンガーにも届けたいと思ったからです。

彼がたくさんの動画を作って、レッスンを受けられない人にもヴォーカルの情報やエクササイズを提供しているように、僕もその翻訳ブログという形で、少しでも日本のみなさんに良い情報を届けたいと思っています。

翻訳にはわかりづらいところもあるかもしれませんが、少しでもみなさんのヴォーカルライフに役立てば幸いです。ご感想、ご意見、ご質問はいつでも歓迎します!

 

レッスンについて

動画や文章に触れて自分で練習するだけでも声を改善していくことはできますが、一人ではわからないこともあると思います。そういう時はぜひ直接レッスンを受けてみてください!

僕のレッスンではニューヨークで学んだことを活かして、クライアントのみなさんが声をより自由に使えるように、一人一人に合わせたエクササイズを提供しています。

また、ヴォーカル技術の向上と併せて、アレンジャー・ソングライターとしての視点から、スタイルを作っていくお手伝いをしています。

そして、歌う喜びを感じられるように、良い環境を作っていきたいと思っています。

ニューヨーク仕込みのエクササイズを、ぜひ体感してみてください!

 

ヴォーカルレッスンのお問い合せ、お申し込みはウェブサイトからどうぞ。

 

レッスン概要

https://www.takahisasatomusic.com/lesson

 

お問い合せ、お申し込み

https://www.takahisasatomusic.com/contact