Feel the Joy of Singing!

NY仕込みのヴォーカル理論とエクササイズ。上達に役立つ情報を、わかりやすくお届けします。

Ep. 68「ウォームアップのやり方」【VLTTW翻訳】

今回はジャスティン・ストーニーによる「ヴォイス・レッスンズ・トゥー・ザ・ワールド」の翻訳シリーズ、エピソード68「ウォームアップのやり方」です。どうぞお楽しみください ;)

 

Ep. 68 "How To Warm Up Your Voice" - Voice Lessons To The World

エピソード68「ウォームアップのやり方

 

元の動画はこちら

www.youtube.com


 

目次

 

Hi everybody! My name is Justin Stoney and I'm the founder of New York Vocal Coaching here in New York City.

 

みなさん、こんにちは!ニューヨーク・ヴォーカル・コーチング(NYVC)創設者のジャスティン・ストーニーです。

 

Welcome to episode 68 of Voice Lessons To The World, the show where we want to help you guys as singers by answering your questions from all over.

 

ようこそ、ヴォイス・レッスンズ・トゥー・ザ・ワールドのエピソード68へ!このショーでは世界中からの歌に関する質問に答えていくことで、シンガーのみなさんを応援していきたいと思っています。

 

And I'll give you a chance to ask questions later, but our question for this week comes from Sargon O. in Sydney, Australia.

 

みなさんが質問する機会についてはあとで説明するとして、今週の質問はオーストラリア、シドニーのサーゴン・Oさんから来ています。

 

今週の質問:ウォームアップの方法を教えて!

 

And Sargon writes, "Dear Justin, I always wake up and have morning voice. What can I do to warm up my voice?"

 

ジャスティンさん、こんにちは。朝起きるといつも声がガラガラです。声のウォームアップには何をすればいいですか?」

 

Now Sargon, that's an awesome question. And I think it's a question that everybody is going to want to know the answer to. How do we warm up our voice?

 

サーゴンさん、とても良い質問ですね。みんなが答えを知りたくなるような質問だと思いますよ。「声のウォームアップはどうすればいいの?」

 

But first, Sargon, a confession... I'm actually not a huge fan of vocal warm ups. That's not something I'm into. I love to give you guys fierce vocal technique exercises. Right? Great concepts and exercises to work on your voice. If you really want to get great at singing, you've really got to do that kind of work.

 

ですがその前に、サーゴンさん、告白します…私はあまりウォームアップのファンではありません。夢中になっていることではないのです。私がみなさんに与えたいのは、やりがいのあるヴォーカルテクニックのエクササイズです。声のために取り組める良いコンセプトとエクササイズです。歌が本当に上手くなりたいのなら、そういったことをやらなければなりません。

 

But what if you really needed a true vocal warm up? That's another thing, and that's what we're gonna do today.

 

ただ、本当に声のウォームアップが必要な場合はどうでしょうか?これはまた別の問題で、今回取り組むことでもあります。

 

So if you've got that big audition, or if you're feeling groggy in the morning, or you've got a big performance and you need a really good vocal warm up, that's what we're gonna do today.

 

大きなオーディションがあったり、朝に声が安定しない感じがしたり、大きなパフォーマンスがあったりなど、本当に声のウォームアップが必要なら、今回やっていくことが役に立つでしょう。

 

And we're gonna warm up the physical body, the face, the jaw, the tongue, every vocal register, and we're even gonna warm up the soul. So here we go with your vocal warm up.

 

体、顔、あご、舌、各声区、そして心までもウォームアップしていきます。それでは声のウォームアップをしていきましょう。

 

1. 体のウォームアップ

 

And first things first, let's warm up the physical body.

 

まず最初に、体のウォームアップをします。

 

So here we go soldiers, on your feet! First thing I want to see is 20 jumping jacks from you. So here we go with jumping jacks. 1, 2, 3, 4… And, rest. Fantastic stuff. Now you got that breath moving little bit.

 

では全隊行くぞ、位置について!最初にジャンピング・ジャックを20回やりましょう。行きます。1, 2, 3, 4… 休憩しましょう。よくできました。少し呼吸を使いましたね。

 

Next thing is to reach your arms up over your head, and now you're gonna fold over and touch your toes. Good job. Reach up again, up to the sky. And then fold over and touch your toes. So nice. Now, inhale, one more time reach up to the sky and then fold over touch your toes. And then come on back up here.

 

次に手を頭の後ろに当てましょう。前屈して爪先に触れる。いいですね。もう一度、天まで上って。前屈をして爪先に触れましょう。とてもいいです。息を吸って、もう一度天まで上りましょう。前屈して爪先に触れる。そして元に戻ってきます。

 

Now, a couple of exhales, here we go. Blow out the air. And another one, inhale... Blow it out. Get that breath goin', so nice. Inhale. And blow out the air. And last one, inhale.

 

次に何回か息を吐きましょう。息を吐いて。「フー」もう一回、吸って…吐きましょう。「フー」息がうまくできていますね、いいでしょう。吸って。吐きましょう。「フー」最後です、吸って。

 

And now let's do a hiss. Sssssssssss... Hang onto that hiss, go go go. Ssssssssss... And that's it. Now we've got the breath and body going.

 

次はヒス* をやりましょう。「スー…」。息を保って、続けます。「スー…」これで息と体がウォームアップできましたね。

 

*訳注:英語のSの音で「スー…」と息を吐くエクササイズの名前です。

 

2. 顔、あご、舌のウォームアップ

 

Next thing, let's get the face, jaw, and tongue moving.

 

次に、顔とあご、舌を動かしましょう。

 

First thing I want to see here is just a little head roll. So roll your head to one side. And then to the other, good for you. Another one, roll. And then, roll. And then upwards roll. And then roll. One more time, roll. And, roll. Good for you, gettin' that head, neck, warmed up.

 

最初にやってほしいのは首回しです。右に回して。左に回して。いいでしょう。もう一度、回して。反対に回して。今度は上に回しましょう。反対に回して。もう一回、回して。反対に回して。いいでしょう、頭と首がウォームアップできました。

 

Now here's a great friend of ours... Piggy-Lion! It's gonna be super weird. Make this face, piggy... Lion! Piggy... Lion! Say it with me now, come on... Piggy... Lion! Ah-huh! Piggy... Lion! That's fantastic. Getting the jaw, tongue, mouth, warmed up.

 

次はみんなの仲間、ピギー・ライオン* です!とっても変な感じですが…顔真似してくださいね。ピギー…ライオン!ピギー…ライオン!一緒に言いましょう。行きます。ピギー…ライオン!ピギー…ライオン!素晴らしい!あごと舌、口がウォームアップできましたね。

 

訳注:「ピギー」は「豚」なので「豚・ライオン」ですね。思い切り真似しましょう!

 

Now, the next thing, let's do a couple tongue twisters to get the articulators warmed up. Say this one for me, unique New York, unique New York, unique New York. So nice!

 

次は早口言葉* で発音器官をウォームアップしましょう。言ってみてください。「ユニーク・ニューヨーク、ユニーク・ニューヨーク、ユニーク・ニューヨーク」いいですね!

 

*訳注:ここでは英語の早口言葉が紹介されていますが、もちろん日本語の早口言葉でも大丈夫です。いろいろ試してみましょう♪

 

Now how about this one... Red leather, yellow leather, red leather, yellow leather red leather, yellow leather. Super nice!

 

これはどうでしょう?「レッド・レザー、イエロー・レザー、レッド・レザー、イエロー・レザー、レッド・レザー、イエロー・レザー」とてもいいですね!

 

Now- the lips the teeth the tip of the tongue, the lips the teeth the tip of the tongue, the lips the teeth the tip of the tongue... Super nice.

 

では「ザ・リップス、ザ・ティース、ザ・ティップ・オブ・ザ・タング、ザ・リップス、ザ・ティース、ザ・ティップ・オブ・ザ・タング、ザ・リップス、ザ・ティース、ザ・ティップ・オブ・ザ・タング」とてもいいですね!

 

Now that's your warm up for jaw, face, and tongue.

 

あごと顔、舌のウォームアップでした。

 

3. 鼻腔共鳴のエクササイズ

 

Next we're gonna warm up the different registers of the voice, starting with the nasal resonance.

 

次は様々な声区のウォームアップをしていきましょう。鼻腔共鳴から始めます。

 

So to get the sound into the nasal cavity, into our nasal resonators, we're just going to use the letter N. Say for me, Nnnnnn... So nice, yes that's right. Feel that buzz, one more time... Nnnnnn... You got it, that's the resonance right up in the nasal cavity.

 

鼻腔(鼻の共鳴腔)に声を持っていくために、アルファベットのNを使いましょう。言ってみてください「ンー…* 」いいですね、合ってます。鼻の震えを感じて、もう一度。「ンー…」できましたね。これが上の方 - 鼻腔で起きる共鳴です。

 

*訳注:英語のNの音は、舌先を上の歯茎の後ろにつけて「ンー」と発音します。ナ行をゆっくり「ンナ、ンニ、ンヌ、ンネ、ンノ」と言うとわかりやすいかもしれません。そのときの「ン」がNです。

 

So here we go, guys down here, “Nnn.” Ladies up here, “Nnn.“ And let's establish that resonance. Here we go! [Exercise]

 

では行きましょう。男性は下で、「ンー」女性は上で「ンー」共鳴を作って、行きましょう!(エクササイズ)

 

Awesome job! You're feeling that resonance already.

 

よくできました!もう共鳴を感じられていますね。

 

4. ファルセット/ヘッドヴォイスのエクササイズ

 

Now we're gonna get up into the head voice for females and the falsetto territory for males with a flexibility exercise. So, we're warming up falsetto and head voice. To warm up the top here, let's use an owl sound. An H-U, hu. So here we go with this sound, hu hu. Try that. So nice. One more time, hu hu. Good for you.

 

次は柔軟性のエクササイズで、女性のヘッドヴォイス、男性のファルセットへと上がっていきましょう。ファルセットやヘッドヴォイスをウォームアップしていきます。この上の声区をウォームアップするのには、フクロウの鳴き声を使いましょう。H-Uで「フー」です。この声で行きましょう、「(裏声で)フー、フー」やってみてください。いいですね。もう一度、「フー、フー」いいでしょう。

 

Now, guys and girls, same exact place in the voice. Let's go right here! [Exercise]

 

では男性も女性も同じ声域で、ここから行きましょう!(エクササイズ)

 

Now you've got the top and your falsetto and head voice stretched out.

 

上の方のファルセットやヘッドヴォイスがストレッチできましたね。

 

5. チェストヴォイスのエクササイズ

 

Now let's work the strength. We're down into chest voice. Here we go with a chest voice strengthening exercise. So to get the chest warmed up we're gonna use Y-O, yo. Say that for me, yo. Fantastic, real tough. Yo. That's right.

 

では力強さに取り組みましょう。チェストヴォイスまで下がっていきます。チェストヴォイスを強くするエクササイズに行きましょう。チェストをウォームアップするために、Y-O「ヨー」を使っていきます。言ってみてください、「ヨー」素晴らしい!しっかりしてますね。「ヨー」そうです。

 

It's gonna have a nice low larynx, high tongue with the Y, and you're gonna speak strong and deep into this sound.

 

低い喉頭(のど)と、Yによる舌の高さによって、強くて深い声でしゃべることができるでしょう。

 

Guys right here, “Yo-Yo.” Ladies up here, “Yo-Yo.” And here we go!

 

男性はここで、「ヨー、ヨー」女性は上で「ヨー、ヨー」では行きましょう!(エクササイズ)

 

Spectacular.

 

素晴らしい!

 

6. ミックスヴォイスのエクササイズ

 

Next we're gonna warm up the mix for our last vocal exercise. Blending all of the strength, resonance, and flexibility into a mix exercise. So for our mix exercise we’re going to use Kay-Nayn, K-A-Y-N-A-Y-N. This is going to establish your resonance up here, plus some of our flexibility and strength down here.

 

次が最後のヴォーカルエクササイズで、ミックスをウォームアップしていきます。力強さ、共鳴、柔軟性、全てを混ぜるミックスのエクササイズです。ミックスのエクササイズにはK-A-Y-N-A-Y-N「ケイネイン」を使っていきます。上の方では共鳴を、下の方では柔軟性と力強さを作っていきます。

 

So, guys right here, “Kay-Nayn.” And ladies up here, “Kay-Nayn.” And here we go together! [Exercise]

 

男性は下で、「ケイネイン」女性は上で、「ケイネイン」では一緒に行きましょう!(エクササイズ)

 

Awesome! Now you guys are starting to feel real warm. The body's warm, the face is warm, and you've warmed up all kinds of registers and resonances.

 

いいですね!みなさんあったまってきたでしょう。体も、顔も、様々な声区や共鳴もウォームアップできましたね。

 

7. 心のウォームアップ

 

And last but not least, we're gonna warm up the soul. To warm up the soul, I'm going to give you guys three soul reminders.

 

最後になりましたが、心のウォームアップをしていきいましょう。心をウォームアップするために、三つのソウル・リマインダーを与えたいと思います。

 

Soul reminder number one - Singing is a miracle! Can you believe that we can even do this? These two little vocal cords are going to slap together tens or hundreds of thousands of times today to produce all kinds of vocal glory?

 

ソウル・リマインダーその1 - 歌うことは奇跡なんです。そもそもこんなことができるって信じられますか?今日も小さな声帯が、何十、何百万回もパタパタとはためいて、声という栄光を生み出しているんですよ?

 

The fact that this is even possible is something that we can be thankful for. Wow, I get to sing today. How amazing is that? Not everybody has that possibility to sing every day. And you and I do? What a miracle.

 

これが可能だという事実こそ、感謝できることなのです。わあ、今日も歌えるんだ。なんと素晴らしいことでしょう。みんながみんな毎日歌えるわけではないのです。でもあなたも私も歌っていますよね?なんて奇跡的なんでしょう。

 

Point number two. I can look at my voice and say “It's so bad, I'm so discouraged, I hate how I sound, I'm never gonna be good enough or make it.” You have that choice, you can look at it that way.

 

その2。自分の声を聞いて、「ダメだ、落ち込んだ、嫌いだ、絶対によくならないし、うまくいかない」と言うこともできますね。選ぶのはあなたですし、こういうふうに見ることもできます。

 

Or you can choose to say “I’m getting better at my singing, I love to sing, I love what it does for me, I love to give it away to others, I feel good about my singing.” That's your choice. You can choose either of them.

 

それか「歌が上手くなってきているし、歌うのが好きだし、歌のおかげでいいことがあるし、みんなに与えられること好きだし、歌っていると気分がいい」と言うことも選べます。これはあなたの選択次第です。どちらでも選べますよ。

 

And point number three - You look good. Did I tell you that recently? You are lookin' really good. You're lookin' fit, you're lookin' like you got that sparkle, you got a twinkle in your eye, a smile on your face, you just seem like you got that swagger, that confidence.

 

その3 - みなさん、いい顔してますよ。最近言ってましたっけ?すごくいい顔をしていますよ。シュッとしてるし、輝いて見えるし、瞳もキラキラしているし、笑顔だし、余裕と自信があるように見えますよ。

 

So I don't know what you've been doing, but I want to be the first person today to tell you, you have got it goin' on. You are lookin' really, really good.

 

あなたが最近どうだったのかは知りませんが、今日は私から一番最初に言わせてください。とても魅力的ですね。本当に、いい顔をしています。

 

So those are your soul reminders for today. I hope everybody's feeling all warmed up at this point. 

 

以上が今回のソウル・リマインダーでした。ここまで来れば、みなさん全員がウォームアップできていることでしょう。

 

終わりに

 

And I hope that this has been helpful for you Sargon, and for singers everywhere. So if you guys have questions that you'd like to see us answer on the show, you can send an email to Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com.

 

サーゴンさんやシンガーのみなさんにとって今回の内容が役に立てば幸いです。このショーで答えてほしい質問がある場合は、 Questions@VoiceLessonsToTheWorld.com にメールしてくださいね。

 

So we just encourage you, don't lose that joy, don't lose that passion. Don't let people tell you that you can't sing. You and I both know more than anybody that is not true.

 

歌う喜びや情熱を失わないようにしましょう。「ヘタクソ!」などとは誰にも言わせないでください。そんなことはウソだと、あなたも私も知っているはずです。他の誰よりも。

 

Get with a great voice teacher in your area. If you guys are in the New York City area or you'd like to Skype with one of our staff you can visit us at www.NewYorkVocalCoaching.com.

 

あなたの地域の優れた先生に就きましょう。ニューヨークにいる方や、NYVCのスタッフとスカイプをしたい方は、 www.NewYorkVocalCoaching.com にアクセスしてみてくださいね。

 

And if you like these videos I encourage you to download our free app. It's for iPad, iPhone, and hopefully more in the future. Lots of free resources, videos, articles, tips, all kinds of great stuff there to help you guys as singers. Or you can check out www.VoiceLessonsToTheWorld.com.

 

動画を気に入ってもらえたのなら、ぜひ無料のアプリをダウンロードしてみてください。iPhone/iPad専用ですが、今後他の機種にも対応できればと思います。教材や動画、記事、歌のコツなど、あらゆる種類の内容でシンガーのみなさんを応援しています。それか www.VoiceLessonsToTheWorld.com にアクセスしてみてくださいね。

 

I'm Justin Stoney. We'll see you next time.

 

ジャスティン・ストーニーでした。また会いましょう!

 

------------------------------------------------------

 

以上、今回はウォームアップに関するエピソードでした。いかがでしたか?

ご意見、ご感想はコメント欄にお願いします。次回もお楽しみに!

 

佐藤剛寿

 

※この翻訳は、Justin Stoney氏の許可のもと掲載しています。無断転載はおやめください。

 

NYVCのこと・ブログ運営者のこと・レッスンのこと

NYVCのこと、このブログの運営者のこと、レッスンのこと…

さらに詳しく知りたい方は、チェックしてくみてください!

 

New York Vocal Coaching (NYVC) のウェブサイトはこちら(英語)

 

ブログ運営者・佐藤剛寿のレッスンに関してはこちら